肉ばかり食べると薄毛になる可能性がある

髪の成長にはタンパク質が必要です。しかし、肉ばかり食べていると抜け毛を増やして薄毛の原因になります。
肉には飽和脂肪酸が多く含まれています。飽和脂肪酸の過剰摂取は男性ホルモンの分泌を促します。男性ホルモンはAGAの原因です。髪の成長サイクルが乱れて薄毛になります。また、男性ホルモンの影響で皮脂分泌が過剰になるので、毛穴が詰まって抜け毛が増えます。
タンパク質は必要ですが、肉ばかりでなく魚や大豆なども食べましょう。

育毛を一生懸命やった結果として

私は一年ほど前から一生懸命育毛にはげんできましたが、最近になってようやくその成果が目に見えるようになってでてきた感じがあります。
というのも、なぜ効果にきづけたかというと一年ぶりにあった親戚に「あれ?増毛でもした?」といわれたことが自分の増毛の効果にきずけた理由です。
その言葉をきいたときには本当に涙がでるほどうれしかったものです。
というのも、私が一年間つづけてきた育毛努力というのは壮絶なもので毎日一時間、年間にすれば365時間も育毛のためにつかわれたわけです。
毎日のシャンプーも二回洗い、育毛剤のあとには念入りな頭皮のマッサージなどなどとにかく気合をいれてやっていたのでその努力がやっと報われたかとおもい嬉しさが溢れだしたわけです。

40代の男の管理人が今日から育毛シャンプーを毎日使用し、1年間、出来るだけ毎日写真に記録していきます。来年の今日どうなっているか。効果を期待しつつ使っていきます。